お客様のための地域密着型総合デベロッパー。 お住まい選びのことならイーストリーフにお任せ下さい。

株式会社イーストリーフ

メニュー

不動産売買契約書に貼られる収入印紙

お久しぶりです!市川妙典支店 吉田です!

 

社会人も2年目になり慌ただしい日々を過ごしています(^^)/

しかし忙しいということは充実しているということでもありますので

これからも1件1件の出会いを大切に頑張っていきます!

 

と、余談はさておき、、、

 

今回は売買契約書に貼られている収入印紙についてです!

収入印紙の金額は契約金額の納税額によって異なります”(-“”-)”

なんで貼らないといけないの~?などちょっとした疑問を解決していきましょう♪

 

◇収入印紙とは?

収入印紙とは、租税の支払や行政に対する手数料の支払のために利用される証憑です。

すなわち国が租税や手数料を徴収するための手段として収入印紙が用いられています。

この収入印紙は、郵便局や法務局にある印紙捌き所で購入することができます。

最近ではコンビニでも収入印紙を取り扱っているため、わざわざ郵便局に行かなくていいのです!

収入印紙には様々な額面が用意されており、最低額面が1円最高額面が10万円計31種類を財務省が発行しています。

また、収入印紙は消印(割印)をしなければ、印紙税を納付したことにはならないという点に注意が必要です。

つまり領収書などに収入印紙を貼ってお客様に渡すだけでは不十分で、収入印紙を貼付して領収書と収入印紙に

またがって判子を押すか署名をするかして消印しなければならないということです。

消印忘れは後日、税務調査で指摘を受ける対象となってしまいます。

せっかく収入印紙を購入し、領収書に貼付したのに、消印を忘れたがために、

税金を追徴されてしまってはもったいないので要注意です!

 

◇どんな時に収入印紙を貼るの?

今回は不動産関係のみご紹介します!不動産以外にも収入印紙が必要な場面はあります。

不動産購入・売却時

不動産を購入する時に、売主と買主が締結する不動産売買契約書には収入印紙を貼る必要があります。

売主・買主の双方とも、自身が保管する契約書に収入印紙を貼り付けることで印紙税が支払われたことになります。

なお、共有名義の時は共有している人が連帯して印紙税を支払います。

銀行と金銭消費貸借契約を締結するとき

投資用不動産を購入するときには銀行からお金を借りることが多いです。

現金一括で買えればいいのですが、そんなお金はなかなかないし、仮にあったとしてもお金を借りて

投資用不動産を購入した方が利益率を高めることもあり良い場合もあります。

銀行からお金を借りる場合に結ばれる契約書を「金銭消費貸借契約書」といいます。

この金銭消費貸借契約書にも印紙を貼って、印紙税を納める必要があります。

 

◇印紙税の税額一覧

収入印紙の納税額は契約金額によって異なります。

 

nouzeigaku

契約書に収入印紙を貼った後は、契約書の紙の部分と収入印紙にまたがるように捺印をしてください。

これを消印といいます。印鑑は認印でもなんでも大丈夫です。

 

今回は簡単ですが収入印紙について書いてみました!

不動産以外にも登場場面のある収入印紙なのでちょっと知っておくと

今後なにかの役に立つかもしれないですね♪

ではまた次回お会いしましょう!(^^)!

TOP
Fudousan Plugin Ver.1.6.4