お客様のための地域密着型総合デベロッパー。 お住まい選びのことならイーストリーフにお任せ下さい。

株式会社イーストリーフ

メニュー

厳しい冬場の防寒対策!

ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

 

こんにちは!両国店の津畑です!

 

最近は、急激に気温が下がってきました。

 

今年の夏は、記録的な猛暑が続き

冬はどうなってしまうのかと恐怖すら覚えます。

地球温暖化を実感している今日この頃です。

 

「地球温暖化 フリー素材」の画像検索結果

 

 

 

 

今回は、

冬場、防寒対策として必須になってくるのが、

 

「暖房エアコン」

 

しかしエアコンばかりに頼ってしまうと、

お部屋は乾燥するし、電気代も高くなってしまいます。

 

そんな問題を軽減する、防寒対策の豆知識をご紹介いたします!

 

関連画像

 

それではスタート!

 

 

寒さの原因を知る

 

まずどうして冬場、お部屋は冷えてしまうのか。

 

理由は、

隙間風や換気による外気の侵入や、壁や窓への熱伝導によって

お部屋に暖かい空気がどんどん出て行ってしまうのが原因です。

 

【 熱が逃げてく割合 】

 

屋根:5%

床:9%

換気:15%

外壁:19%

開口部:52%

 

上記の割合表を見て頂くと分かるように、

特に熱が逃げてく割合が多いのが開口部です。

(ドア・窓など)

 

建てつけの悪い窓だと冷たい隙間風が

たくさん室内に侵入してきます。

 

薄いガラスの窓であれば、

すぐに窓ガラスは外気温と一緒になってしまい

お部屋を冷やしてしまいます。

 

 

「寒い フリー素材」の画像検索結果

 

 

ですので、いかに開口部の気密性・断熱性を上げるかが

お部屋の温度を保つ秘訣になります!

 

 

次は、お部屋の気密性・断熱性を高める方法をご紹介いたします。

 

 

 

ドアから冷気を防ぐ

 

ドアのように人が出入りすることが出来る場所は

当然に空気も出入します。

 

上下左右の隙間がないか確認して、

少しでも隙間があったら塞いじゃいましょう!

 

大体ドアの下は、結構隙間があります。

その隙間を塞ぐだけでも体感温度が違います!

 

 

「ドア フリー素材」の画像検索結果

 

 

 

玄関とお部屋をしきる

 

 

たとえばワンルームや2LDKのマンションで

玄関とリビングが一体化している場合があります。

 

お部屋自体は個性があり素敵だと思いますが、

部屋が広ければ広いほど冷気が入る割合も増えます。

 

 

「仕切り フリー素材」の画像検索結果

 

 

なので玄関スペースと居住スペースを簡易的に

区切ることをおすすめします!

 

そうすることで玄関からの冷気の流入、

お部屋の暖かい空気が外へ逃げるのを軽減できます。

 

 

窓からの冷えをシャットアウト

 

最近では窓に断熱仕様が施されているマンションもありますが、

多くのマンションがそうとは限りません。

 

そんな時の対策で、カーテンを工夫しましょう!

 

「レースカーテンだけの方がスタイリッシュで良い」

 

と言われる方もいらっしゃると思いますが、

寒さには勝てないです。

 

 

「カーテン フリー素材」の画像検索結果

 

 

そこで断熱効果のあるドレープカーテンをつけると

大きく変わります。

 

カーテンとカーテンの隙間に空気の層ができることにより

断熱性が高まるという仕組みです。

 

さらにもともと断熱性能のある、

レースカーテンをつければ、さらに効果向上!

 

 

 

最後は床ひえ対策!

 

今までご紹介した防寒対策は、

外気の取り込みなどを減らす対策でしたが。

 

お家の構造上、外気に触れない床部分も冷えてしまいます。

またどうしても冷たい空気は下に集まってしまうので足元が冷えます。

 

「床 フリー素材」の画像検索結果

 

 

そんなときはホットカーペットを敷いて下さい!

 

ホットカーペットは、

足元を直に温めてくれるため体感的にもすごく暖かいです!

さらにエアコン等の暖房器具と違い乾燥の心配もありません!

 

 

まとめ

 

数多くの防寒対策があると思います。

今回ご紹介したのは、ほんの一部です!

 

いろいろな方法を試してみてみると、

体感温度が大きく変わると思います!

 

そうすれば電気代も節約出来ちゃいます♪

 

そしてこれからやってくる厳しい冬を乗り越えましょう!

 

以上、両国店 津畑のブログでした!

TOP
Fudousan Plugin Ver.1.6.4