お客様のための地域密着型総合デベロッパー。 お住まい選びのことならイーストリーフにお任せ下さい。

株式会社イーストリーフ

メニュー

安全祈願

HPをご覧いただきましてありがとうございます。

 

平成30年1月7日、日本橋本社において安全祈願を行いました。

 

弊社では、毎年社員一同が集まり安全祈願を行っております。

 

安全祈願

式次第

 

年始は、新しい1年を無事に過ごすことができるよう安全祈願をされる方も多いと思います。

 

安全祈願祭とは、事の安全を祈願するための儀式・祭典を意味します。

 

その中でも建築工事の安全を祈る安全祈願祭は、とくに『地鎮祭』と言います。

 

玉串とは?

 

玉串(たまぐし・たまくし)とは、神道の儀式に用いられる、榊(さかき)などの木の枝に紙垂(かみしで)や麻を結びつけたものになります。

 

玉串

 

神霊の依代が玉串の由来とされいるそうです。

 

玉串奉奠

 

神棚

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)とは、玉串に自分の心をのせ、神にささげるという意味がこめられています。

 

玉串奉奠の作法

 

作法

 

1.神職または巫女さんから玉串を受け取る時は、右手で榊の根元をもち、左手を下から添えます。

 

2.祭壇の前に進み、姿勢を正し、一礼します。玉串を右に回転させ、手前に根元を持ってきます。

 

3.右手を右方向に動かし、玉串を再び回転させ、根元を祭壇の方に向けます。

 

4.玉串を祭壇に捧げます(神に捧げます)。一歩下がって、もう一度姿勢を正します。

 

5.二拝二拍手一拝の作法で拝礼を行います。(ニ礼二拍手一礼の作法、あるいは、再拝二拍手一拝の作法とも言います。)

 

福徳神社(芽吹稲荷)

 

当日は、福徳神社の神主さんにお越しいただきました。

 

福徳神社

 

神主さん

 

http://mebuki.jp/

 

住所:東京都中央区日本橋室町2-4-14

 

交通:東京メトロ銀座線・半蔵門線 「三越前駅」 徒歩1分

 

徳川家康もお参りにおとずれたことのあるという、由緒ある神社です。

 

今年も、良い日に恵まれ無事終了することができました。

TOP
Fudousan Plugin Ver.1.6.4